初めてのソーシャルレンディング

初めてのソーシャルレンディング

こんにちは、T1000です。

皆さんは、「ソーシャルレンディング」という言葉を聞いたことはありますか?

私は、最近になり初めて知りました。

「ソーシャルレンディング」とはそもそも何なのかと言うと

ソーシャルレンディングとは、資金の貸し手と借り手をつなぐ金融サービスです。

maneoは、取り扱うローンの対象を事業性資金に特化し、資金を必要とする企業と、資金を投資・運用した個人をつなぐローンマーケットを提供しています。

借り手である企業は、新規事業の展開や事業拡大に必要な資金を、金融機関ではなく投資家から直接調達することができます。
貸し手となる投資家は、良質な投資案件の中から、金利や期間、投資金額を自分で選択して投資することができ、投資によって企業を支援することができます。

投資家と借り手をつなぐ、社会性の高い金融サービスを提供してまいります。

引用:maneo

 

簡単に言うと、投資家(私達)が仲介会社を通して借り手にお金を貸し利子をもらうと言うことです。

昔、何かの番組で、お金持ちの人と、そうでない人との差は何だろう?と言う番組がありました。

お金持ちの人いわく

「お金がない人は、お金を集めて貯めようとする」

「お金を持っている人は、お金自身に働いてもらう」

だそうです。

当時何か感銘を受けた気がします。

 

株やFX、投資信託、不動産など、リスクがありますが、うまく運用さえすれば銀行などに預けておくより何倍もの利益を生みます。

 

今、銀行の金利は、0.001%程度です。

100万を1年預けても10円にしかなりません。

これでは本当に預けているだけです。

これがもし、1%なら、1万円の利息がつきますよね。

10%なら10万円です(単純に税金はここでは考えていません)

 

当然投資なので、リスクもありますので、決して投資を推奨するわけではありません。

 

前置きが長くなりましたが、去年から私が始めている

「maneo」と言うソーシャルレンディングについて書いていきたいと思います。

ざっくり書くと、

「maneo」て大丈夫なの?

「maneo」てどうやって登録するの?

「maneo」て実際どうなの?

この辺を中心に書いていきたいと思います。

詳細については、後日掲載していく予定ですが、去年の9月から始めて6月現在で約11万のプラスになっています。

年間20万前後を目指しているので、まずまずだと思います。